日本一のダリア園で

お花とたわむれてきた

日本一大きなダリア園にペタ撃!

川西町というところに日本一をうたうダリア園があるの。

日本一って言葉にオレのペタ魂が激しく反応するわけ!

「お花の妖精になりたい!」とオトウヤンにせがみ、つれていってもらいました。

三十路女の残りわずかの乙女心でお花とたわむれちゃうわよ!

けっこう広い敷地に緑がだだもれ!

お天気も良好。ペタリングには最高のロケーション。

ちょうどダリアもドバドバ咲いている時期。

はあ、本当に花粉症じゃなくてよかったわ!

オトウヤンの後ろをペタついて

お花畑に突入いたしますわよ!

お客さんはオッチャンオバチャンのかぽーが多いわね。

人もまばらで、のんびりとお花の妖精気分にひたれそう。

バリバリ紫外線がキテるのがちょっと気になるけど。

(ヒヤケシミソバカスシワ・・・)

園内を無料で案内してくれるサービスがあるみたいよ!

ドコでも遭難しちゃうような方向音痴には

ありがたいサービスね!

でも、今回はお花の妖精になりにきたので、

妖精の本能で動いてみようと思うわね。

ガーデニング大会みたいなの

市内のお花の妖精さんたちが、手塩にかけて作った

小さなお庭が展示されていたわ!

お花だけじゃなく、ぬいぐるみまであしらってあって

とってもファンタスティックよ。

最上川モチーフのお庭

なんとも風流な作品よね!

山形といえば最上川だからね!

おもわず舟下りたくなるじゃない?

あちこちにかわいこちゃん

雨がふったらどうすんだろうか

こんなにラブリーだと、ますますお花の妖精になれるような

そんな気がしてくるわ!!!

ホラ、なんとなく背中に羽がはえてきた予感。

心おどる三十路超え。

公園を発見!ちびっこたちが前後にゆれる場所

園内を歩いていても、あまりちびっこに会わないなとおもっていたら、

ここに隔離されていたっぽいわ!

そうよね・・・ちびっこはお花より遊具よねえ。

ひたすら前後にゆれているちびっこを

うらやましそうにながめる三十路超え。

ドキンっぽい人、まつげこええし!

公園のはじっこに、芸術的なモノを発見したわ。

オカアヤンの推理によれば、コレはかの有名な

パンのヒーローのイラストのつもりだと・・・。

かろうじてアンパンな人はわかるが、

ほかの一味は原形をとどめていない。

そこが芸術だ!爆発だ!破壊だ!崩壊だ!

芸術的なモノの前にまわってみると、

なんと!正体はトラクター。

こんなトラクターで田んぼを耕したら、

すっごいお米ができそうね。

あ、ちがうわね、パンの人だから麦よね。

トラクターだったのか!!!

乗ってみた・・・が、うごかない

心が綺麗なちびっこにしか運転はできないようだ

ふりかえると行倒れていた

公園で夢中で遊んでいたら、お腹をすかせたオトウヤンが

小川のそばで行倒れていた・・・。

ナニか口に放り込んでやらないと呪われるので軽食コーナーに移動します。

山形といえば玉こんにゃくそして牛すじ!

デザートにパインシャーベットも

味のしみたこんにゃくにホロホロの牛すじ。

カラシをたっぷりつけて咀嚼!咀嚼!

オトウヤンにエサをあたえ、おとなしくさせて

ようやくお花をみにいくわよ!

つか、お花忘れてたわよ!!!はっはっは。

満開!大輪の嵐!

ダリアってこんなに種類があるものなのね。

色も模様も形もみんな個性的だわ。

三十路超えの乙女心がズッキュンズッキュンくる美しさよ!

ほおら!もう気分は妖精さん!

(本当は妖怪さん)

人目をきにせずおもいっきりお花とたわむれてみたわ。

心の美しい人にはオレの背中の羽がみえるはず!

ツギ→