髪を短くしてから、寝癖がすごい。

オレ、布団の中でクルクル回転してるらしく、

髪の毛が右から左に流れるような寝癖がつくのね。

だから、起きると風もないのにつねに風を感じてるよう。

髪が長かった時は、つむじのところがぐちゃぐちゃにからまって、

パックリ割れるような寝癖だった。

オトウヤンには「汚ねえ寝癖」と言われていたが、

風を感じる寝癖は「かわいい」らしく、「直すな」と言ってくる。

そんなオトウヤンの寝癖は、年々勢いがなくなってきている。

髪の毛のコシがなくなってきたのね・・・。

そして起きた瞬間からべったりしてるのが気になる。

炊飯器でパンやケーキを焼くっていうブームが

オレの中でなかなか去ってゆかない。

またパンを焼いてみたら、「具のない肉マン」みたいなふわふわなパンが焼けた。

角煮とかはさんでくったらうまかろう。

しかし、「パンを焼く」っていうのがブームであって、

けっして「パンを食べる」がブームにならないので、

結局1人で食べるはめになるから、

オトウヤンが迷惑そうにしている・・・。

「ボク、別にパン好きなわけじゃないんだからね!」と念を押された。

お友達からまたお手紙をいただいた。

カッパがキョトンとした顔して封筒にはいっていた。

テンションがあがる!ウチ、カッパグッズがかなり充実してきたよ!

ありがとうねっ!

育てていた?というか飢えていた植物らしきものが

玄関で死んでいる・・・。

まてどもまてども芽をださない植木鉢を

ヒーローたちが取り囲んで念をおくっている・・・。

こんなに「植物とは相性が悪いので育てさせないでね」って言ってるのに、

なぜかいつまでたってもソレがつたわらないのよね。

人間とか猫とかは太らせるのが得意だから

人々の頭の中で「育てるの得意じゃん?」ってゴッチャになってるのかしらね。

外にでたら、車がうまるほど雪がつもっていた。

冬に逆戻りの山形でごわす。

オトウヤンと車を掘り出しておでかけ。

県立図書館で給食の本とエッセイと花魁の本を借りた。

この花魁の本がすばらしい!

真面目な文章で淡々と「花魁のセックスの手ほどき」が書かれているの。

こういう客はこうあしらえ!とか、こういうマラはこう扱え!とか。

ここまでくると全然いやらしくなく、技術者としての花魁を感じることができた。

(興味があればさがしてみてね。「江戸の性愛術」)

借りた本をごっそり持って、七日町の路地裏を歩いていたら、

するっと焼肉屋にすいこまれてしまった・・・。

生肉と結婚したい。主食が生肉でもいい!とかいいながら、

夜には「白子と結婚したい!」とか言ってる。

こんなもんばっかりたべて、よく痛風にならないもんだと自分で自分にあきれている。

ウチの屋根でスズメがさわがしい。吹雪きの中屋根の下で寄り添うスズメ。

ラブラブだわねっ!

ゼニのハンター魂に火がついたようで、

気にして、口をパクパクいわせているわ。

こんなにいっぱい獲物がいるのに、

所詮飼い猫のゼニがスズメを手にすることなど夢のまた夢。

というわけで、夜の晩酌で狩りをさせてみる。

な・ん・と!トロよ!狙ってる狙ってる!

オトウヤンが豪快にトロ2枚酢飯でくるんでいるのを、

ゼニはじっとりとした目で睨み付けていたわ。

そしてようやく箸の先にぶらさげられたトロを

トラのようにうばいとっていった。

セレブ猫めっ!(飼い主は下層なのに)

あのさー、シャンプーとか今の時代みんな詰め替えじゃん?

ボトルにうつしかえてのエコ時代じゃん?

べつにそれはいいんだけど、オレあの詰め替え用の封を切るのが苦手なんだよね。

ココ↑ね。この「手で切れます」の部分。

オレの場合こうなのよ。↓

んで、最終的にいつもこうなるのね。↓

だから、いっつも石鹸関係食っちゃうの。

地球にやさしくても体にやさしくないの。

(はさみ持ち歩こうかな・・・)

あとさ、わりばしね。わりばしがうまく割れないの。

われないばしなの。

どんなに慎重にわりばしと向き合ってもこうなの。↓

やっぱりこれらは人間用だから、カッパには無理なのかもね・・・。

(外食の時とか、いつもコレでちょっと凹む)

ひさしぶりにオトウヤンが「散髪に行きたい」と言い出した。

だいぶむさくるしくなって髪の毛がウザいと。

(オレはむさくるしいのが好きなんだが)

いつもオトウヤンは1000円カットでテキトーで切ってくるので、

「おいおいおいおいおい・・・」っていうようなざん切り頭、

もしくわおにぎりみたいになって帰ってくる。

そこでたまにオレもオトウヤンのヘアスタイルに口出ししてみようと思った。

急いでメンズヘアカタログを検索!

しかし、どこみてもぽっちゃり中年男性のモデルはいない。

ゲップがでるくらいイケメン画像ばっかりだ。

でれもこれもオトウヤンのイメージがでない・・・。

しょうがないから、ダメもとでそのイケメン画像を3枚ほど送ってみた。

「いい?床屋のおばちゃんにコレみせて!こうしてくれっていうのよ!

恥ずかしかったら、”嫁がこうしてこいって・・・”って言い訳していいから!」と

きつく何度もメールを送る。

ちなみにオレが送ったイケメン画像はコレだ!

笑え!笑うがいいよ!オレだって夢をみたいんだよ!

魔法か呪いをつかわないとこうはならないだろうと覚悟をしていた。

オトウヤンもさぞかし恥ずかしかったろう。

しかし!かえってきたオトウヤンの髪型が!

い、意外とイケてるんじゃない?ねえ!山形にもカリスマ美容師(床屋だが)いたよ!!!

いやあ、恥をしのんでイケメン画像送ってよかった。

嫁は満足じゃ!うれしくってプリン体摂取もますます過剰になるよ!

(えんがわ・こまい・ウニ・牛レバーのプリン体レンジャー)

そんなイケメン風の髪型になったオトウヤンの明日の運勢をみた。

なんだかとっても良いみたいよ!どうしよう!モテモテになっちゃったら!

(ばあちゃんしかいないからモテてもしょうがないと本人は言うが)

ちなみにオトウヤンの明日のラッキーグルメ。

この真冬の時期に「冷し中華」・・・。

ヤフーの占いはラッキーグルメがめちゃくちゃすぎておもしろいのでオススメです。

昨夜、最近おきにいりの露天風呂がある温泉にいってきた。

食事はいつもいく美味しい回転寿司。

二人で1200円でお腹いっぱい!

新鮮だし、ネタもでかいしでしあわせ。

彩とゲンちゃんもつれていきたい。

んで、あわびの肝の天婦羅をぜひ一緒にたのんでみたいわ。

スーパーをまわってお腹が落ち着いた頃、やっとお風呂。

ハードサウナー(サウナ中毒)のオレは、

サウナと雪降る露天風呂をいったりきたりしていた。

誰もいない露天風呂で、マングローブのモノマネの練習をしたわ。

殿様気分だわよ!ちょんまげはえてきそうだわよ!(股間に)

で、最後のサウナタイムに入った頃、

1人の男児が勢い良くサウナに飛び込んできた。

そして仁王立ちで腰に手をあてると、

息を荒げながら、「1人我慢大会」をはじめた。

誰かと競うわけでもなく、こいつは自分自身と戦っているんだわ!

「大人になったら立派なおかしな男になる」と感動した。

大根の葉っぱをきざんで、

かつお節とかるくいためて甘辛くあじつけした生ふりかけ。

大根をかうと、いつもすぐに葉っぱだけ切り落として作ってる。

ほかほかのごはんにまぜ込みながらたべるとすんごくうまいのだ!

昨日作って瓶に入れておいた生ふりかけを

オトウヤンの朝ごはんに出した。

なんか・・・ふりかけが地球外の音を出して家族全員でおびえた。

オレはいったいナニをつくっちまったのだろうか?!

最近、プリン体を過剰に摂取してる気がする。

このまま痛風になっちまっても文句はいえない。

ノンベイの宿命だろうか。

なんつうか、魚の精子はうめえなぁ!!!

神様は人間の精子も、美味しく作ったらよかったのになっ!

いや・・・いやいやいやいやいや・・・(自分の頭を鈍器で殴りつつ)