いやあ、めっきり寒くなってしまったわねえ。

朝晩の冷えが中年女性の体に刺さるわあ。

この季節はババシャツ&スパッツ(モモヒキ)が欠かさない!

もちろんババシャツはスパッツに「イン」でお腹と腰を守らなくちゃね!

いそいそと完全装備するオレを見つめるオトウヤン。

ちょっとボケてやろうとこう言ってみた。

ものすごくウケた・・・。昭和同士でよかったと思った瞬間。

でもコレはウケなかった。

だよね・・・昭和だからね!(違)

最近のイシイ家の風呂事情。

前の家より風呂が広くなったので、河童のオレは大喜びで遊び狂ってる。

ラッコのモノマネ(延々とくるくる回転して「キキッー」と叫ぶ遊び)にも

オトウヤンが笑わなくなってしまったので、

新しい遊びを考えながら、腰を浮かしたり沈めたりしていて

ふと気がついてしまった。

水面にゆれる密林に。

まんこだけにな!

ポイントは「ボソっ」とつぶやくように言う事だ。

夫婦のバスタイムにちょっとした笑いが欲しい方はぜひ。

『巨乳夫のお悩み』

悩むところが違うと思うんだけど・・・(寄せてあげてみながら)

今日は友達いっぱいで、古民家借りてオールナイト宴会を開催。

手入れのいきとどいただたっぴろい古民家を敷地全部貸してくれる。

懐かしい看板があちこちに貼られていて

それだけ見てまわってもたのしすぎる!

大家さんが苦労してあつめまくったんだってさ。

貴重なものいっぱいでドキドキするぜ(酔っ払いどもが壊さないか心配だ)

12時間耐久晩酌!とか企画をおったてたオトウヤン本人が

一番最初に泥酔スイッチはいってた気がする・・・。

風呂場から男三人の暴れる声が聞こえるけど、

オレは無視してお先に就寝。

女子が眠る中、その後も男子は盛り上がっていたようだ。

朝起きると、オレのラーメンが、ラーメン屋のディスプレイみたいになってた・・・。

ううう・・・食べたかった・・・ごめんねアキちゃんひでちゃん・・・。

祭りの後の散らかりようと床にころがる酔っぱらいたち。

後片付けを思うと軽く目眩が・・・。

みんなで手分けして1時間かけて片付けのあと、清清しく解散!

のはずだったのだが、バリバリ二日酔いのオトウヤンは

車を飛び出して幼稚園に向ってゲロ吐いてた・・・。

おーい。

ひーちゃんからすんごいのが届いた。

バーベキューソース3本セット!!!

しかも1本1リットル以上入ってるどデカいやつなのさっ!

(おもたいから鈍器的な凶器にもなる優れものだ)

うれしい!

(抱いて寝たい)↑

もうこれは毎晩肉を焼きまくるしかない。

自分が焼肉になるまで肉を食い続け、

最終的にソースを一気飲みするしかない!!!

それから、お洋服もいただいてしまったっ!

サイズぴったり!さすがひーちゃんだわ。

そして焼肉くいつづけて、まもなくピッチピチになる予定も考慮されていて、

Tシャツはケツまで隠れるロングバージョン。

ありがとうねっ!

ピッチピチ通り越して超人ハルクみたいに

豪快に破かないように気をつけるよ!

何度も言ってるかもだけど、オレは眉毛が濃い。

1週間もほっといたらステキに繋がる。

もう、隙あらば絡まりあってる!まぐわってる!

どうやら、オレの両眉毛はとっても愛しあってるようだわ。

でもそんな愛しあう二人には悪いんだけどさ、

鏡をのぞいたら、一番に眉毛チェック!そしてすかさず抜くべし!抜くべし!抜くべし!

だが、オトウヤンは眉毛を抜くオレが嫌なんだとよ。

どうせならずっと繋がっていてほしいんだとよ。エッチね!

「おねがい!眉毛かわいそう!抜かないで!」と訴えてくる。

「でもさー抜かないとオレ野人だぜ?」と言うと、

「ビョークの眉毛みてよ!ステキじゃないの!あんなふうに!ね!ね!」と言われた。

オレは「ビョークはいいけど、ビョークになれないよ!顔面が違い過ぎる!」と言ったわ。

そしたら「大丈夫!”ビョーク”って描いとけばいいじゃん!」と言ってきた。

ソレはこういうことでしょうか。

あれ?なにか違和感が。

違和感といえば、昨日スーパーで

こんなきっどったパッケージの『もずく』をみつけた。

なんか、シュワシュワしそうなんだよな・・・。

今夜、晩酌に食ってみる。

そしてもずくパワーで眉毛もますますモジャモジャ!!!

顔中が眉毛になって今年の冬は顔面だけポッカポカの予定。

先月、デイリーポータルのライターをやってる玉置さんと、

ザリガニを釣って食べてきた記事が、今アップされております。

「巨大ザリガニを捕まえて食べたい」

★かなり寒かったです。

★とても苦労しました。

★カニとエビが一緒になったみたいでうまかったです。

★オトウヤンがいいこと言った

★ポッチャリな人がガイコツのパーカーを着ると、それはオシャレじゃなくてギャグになる

くわしくは、玉置さんの記事をごらんください!

ゆであがったザリガニ↑

殻がかたい!ロブスター食うみたいに頭からバッキバキ!↑

モシャモシャモシャモシャモシャモシャモシャ・・・・。↑

また食べたい!

(あえて多くを語らず)

さすがにぐったり。

ぐったりすぎてくだらないダジャレでも笑える。末期だ。

関係ないけど、千葉のポートタワーのとこにいた銅像。

下半身まるだしなのに、上着だけきてるセクシーな美女。

先日、宮城で古本市に出店した時みつけたあのチンコ銅像と結婚させたい。

お似合いだけど、ちょっと姉さん女房かな。(なぜか下半身中心に撮ってしまう)

今日は。オレとオトウヤンの結婚記念日なのだ!

そして、お義父さんの誕生日ということもあり、

家族みんなで食事をしにいってきた。

普段は食べられないような高級な感じのお食事。

松茸なんて2年ぶりくらいに食ったよ。

和やかに時間はすぎ、家族写真とか撮ったりして。

こういう家族っぽいことって、オレ小さい頃からあんまり味わった事無くて、

いつも興奮するよ!顔真っ赤だよ!

食事を終えたあと、そのまま山形に帰る事にした。

「ボク行きたいとこある。ちょっとだけ!ちょっとだけ!」というので、

しかたなくつきあうことにした。

ポートタワーとかいうのがあるところ。

人工的っぽい小さい海。

この海が若くてまだ痩せていたころのオトウヤンの思い出の場所らしい。

ロマンチックにひたるオトウヤンの横で、

オレもロマンチックに砂の上に思いをつづってみた。

さ、ゼニのもとへ帰ろう。

当然二日酔いでグダグダのオトウヤン。

しかし、今日は千葉の海で玉置さんたちが地引き網をやっている。

行く約束をしていたので、叩き起こして車につめこんだ。

酒乱を発動してしまった自己嫌悪からか、

ずっと「殺して・・・もう殺して・・・」と涙をながしているオトウヤン。

そして、なんだかしらないけど「オカアヤンにナニかプレゼントしたいよ・・・」と

どうにか機嫌をとろうと必死だ。

「しらん!ゆるさん!ナニもいらん!」と終始怒り狂いながら

慣れない千葉の道を怒りのパワーで運転した。(だけど安全運転)

海につくと、すでに地引きがはじまっていたので、急いで参加!

ワッセワッセと縄を引く。

ついでにオレも魚と一緒に網にかかってみる。とっても大漁!

オトウヤンはというと、終始海辺で干涸びていた。

打ち上げられたトドのよう。

最終的に天使がおむかえにきたり。

「パトラッシュ、ボクつかれたよ・・・」な感じ。

やっと起き上がってきたオトウヤンは、のり巻きとかをモシャモシャ咀嚼しながら、

天使を頭にかぶったりしていた。

昨夜の「お布団はいって」「もういっぺん言ってみろ」事件の話を彩とゲンちゃんにしたらすごくウケた。

さらにオトウヤンが「だから今日ぼく、オカアヤンの奴隷なの」とつぶやいたら大爆笑していた。

たった一夜で殿様から奴隷に降格。

朝から「オカアヤンにナニかプレゼントしたい・・・」と言っていた奴隷のオトウヤンは

フラフラと海辺に歩いていき、貝殻とかひからびたヒトデを

「オカアヤンにプレゼント・・・」とひろってきた。

だいぶいらないぞ!!!

こんなもんじゃ、発情期の野鳥だって交尾させてはくれないだろう。

楽しい地引き網がおわって、みんなとさよならした帰り道、

オトウヤンの思い出のラーメン屋、梅乃屋とかいうラーメン屋にはいった。

普通のラーメンたのんだのに、すんごい豚豚しいのがでてきてびっくらした。

食べきれなかったので、横にいたチャーシュー似の奴隷な殿様に半分あげた。

ひからびたヒトデより良いものをあげてしまった!